依頼先の探偵を探す時に、確認したい探偵の比較ポイントとは?

探偵に調査を依頼するなら、後悔をしない為にもいくつかの業者を比較してみることをオススメします。

普段の生活ではあまり馴染みのない探偵だからこそ、比較する事で見えてくるものがあります。


良い探偵・興信所を吟味できる比較ポイントを紹介します。


探偵の比較ポイント

探偵を比較する際のポイントについて見ていきましょう。


1.料金システムと総額

必ず比較しておきたいのが、やっぱり料金ですね。
同じ調査を依頼しても、探偵によって料金は異なるものです。

料金を比較する際のポイントとなるのが、そのシステムと最終的にかかる費用についてです。

探偵社はそれぞれ異なった料金システムを採用しているため、パッと提示された料金だけでは比較する事が出来ないものです。

証拠を掴めた際には、成功報酬として別途料金が発生するシステムであったり、成功した時のみ料金が発生する完全報酬制度を採用している業者など様々となっています。
例えば、料金に諸経費が全て含まれている場合と経費は実費で後から請求する探偵では、後者の方が提示額は安くても最終的な合計額は高くなってしまう事もありますね。


ですから、まずはその探偵社がどんな料金システムを採用しているのかを確認して、最終的にかかる合計金額を比較する事がポイントになります。

2.キャンセル料金

見落としがちですが、実は大切なポイントがキャンセル料金についての比較です。
依頼をする時は、キャンセルをする事は考えられないかもしれません。
しかし、いつ状況が変化してキャンセルをしなければいけなくなるか誰にも分かりません。


もし、キャンセルをする事になった場合、料金はどうなるのか確認しておくべきです。

探偵社によって全額料金を支払わなければいないケースもあれば、一部をキャンセル料として支払うケースなど違いがあります。


3.調査力

どんなに安い費用だったとしても、調査が失敗に終わってしまったら意味がありません。探偵を比較するのに、肝心なのはその調査力です。

探偵の調査には、良い機材が必要です。どんなに大仰に機材をたくさん使用していても、一昔前の性能が低いカメラをなどを使用しているようなら、すこし疑ってみるべきです。
また、実際にどんな報告書を提出してくれるのかを確認することも必要です。サンプルとして、実際の調査報告書などを確認してみてください。

報告書には鮮明な写真などが添付されているのか、文章や報告の細かさはどうか、わかりやすいのか、などの点はよく注意してみましょう。

写真に映っている人物がよく見たら調査員、というような報告書は、サンプルのために作られた報告書です。
実際の報告書になると、もっと低レベルの可能性もあることを念頭に置いておきましょう。


4.全国に支店はあるのか?

依頼内容によっては、調査範囲が全国にまで広がることがあります。


その場合、1店舗しかない探偵社より全国に支店がある探偵社の方が、効率的でなおかつ費用をおさえて調査が出来るかもしれません。

そのため、支店の数も比較ポイントにいれておきたいものです。


5.アフターフォロー

調査終了・報告後にその後のアドバイスや専門家への紹介などのアフターフォローはあるかどうかも比較ポイントです。


探偵に依頼した調査内容を十分に生かす為にはどうしたら良いの分かっていない人も少なくありません。

せっかくお金をかけて調査をしたのなら、それを活かす事が重要です。

アフターフォローは、その為にも役立つサービスとなります。
あるかないかでは大違いなポイントとなりますよ。


6.対応

もしかしたら、探偵の対応が最も大切な比較ポイントと言えるかもしれません。

誠実な対応をしてくれるかどうかが、探偵を選ぶ際には重要となるのです。

電話や無料相談の際にどれくらい親身に相談にのってくれるのか、質問に面倒くさがらずに答えてくれるか?この点を必ず比較するようにしましょう。


探偵の比較して総合的に判断しよう。

どの探偵社にもメリット・デメリットがあるものです。

いくつかの気になる探偵社に実際に無料相談で見積もりを出してもらい、総合的にメリットデメリットを判断してから契約をするようにしましょう。

あなたにとって良い探偵や興信所が見つかることを願っています!


関連記事